グラスでビール・ワインを美味しく

ビールグラス・ワイングラス・グッズを紹介 グラスを変えればお酒はもっと美味しくなる

*

「ビールグラスの選び方」形・素材・スタイルにこだわって最高の家飲みを

      2014/02/06

ビールの最高の味を引き出すのに必要不可欠な相棒がグラスです。家飲みをさらに楽しいものにするビールグラスの選び方を紹介。

【グッドデザイン賞受賞】 生涯を添い遂げるグラス ビアグラス 透明

缶ビールはグラスでどうぞ

缶ビールはグラスに注いで初めて本当の美味しさを発揮します。
ビールを注ぐ
缶ビールは製造時にガスが多めに入れらているので、グラスに注いで一番美味しい状態になるんです。缶のまま飲むのはもったいない、できる限りグラスに注ぎましょう。

外で青空の下飲む缶ビールは美味しいのは勘違い?ではなく飲む環境もビールの美味しさに影響するってことですね。

ビールを美味しくするグラスの形


飲むビールのタイプ(ピルスナーだとかヴァイツェンやスタウトとか)によって最良のグラスの形は変わってきます。

日ごろの私たち日本人が飲んでいる大手メーカーの缶ビールは、ほぼピルスナーなのでピルスナーに合うグラスの形を紹介します。

美味しいビールを飲むためには泡が不可欠です。勢いよくビールを注ぐために高さがあるグラスで、個人的は缶ビールが丸々入るグラスがおすすめです。

ピルスナータイプは喉越しが良いのでグラスを傾けた時に、ビールが流れ混んでくる様な形状が理想です。また飲み口が少しすぼまっていると泡の持ちも良く、ホップの香りも感じやすくなります。

「うすはりのビールグラス」は理想的です

グラスの素材の特性を知る

グラス選びに欠かせないのが素材です。それぞれの素材の特性を知れば、自分が求めるビールグラスが見えてきます。

見た目も楽しむガラス

うすはりグラス 鼓 ビールグラス(ピルスナー)木箱2Pセット

一番ベーシックな素材がガラスです。私も初めて飲むクラフトビールなどは必ず、ガラスのうすはりグラスを使っています。

見た目を楽しむこともビールの大きな魅力の一つなので、色や泡の質を楽しむためにはガラスが適しています。プレモルの様な美味しそうにビールが注がれるCMを見ると、ビール飲みて〜ってなりますよね?家飲みでグラスに高い位置からビールを注いで、泡がドンドン上に上がっていく、泡が落ち着いたら自分のベストな位置まで泡がくるように注ぎ足す、この様子を綺麗なガラス越しに見てから飲むと、より美味しくビールが楽しめます。ビールの魅力は缶から注ぐ時から始まっていると思うわけです。

職人のこだわりが詰まった「生涯を添い遂げるグラス」

保冷性に優れた金属

食楽工房 純銅鎚目一口ビール 5PCセット CNE925

金属のグラスは保冷性に優れているので、時間が経ってもキンキンのビールが飲みたい方にはオススメです。人気のサーモスのタンブラーもステンレスが採用されています。保冷性だけではなく製造方法の工夫により、グラスの内側に凹凸を作ることでクリーミーな泡を楽しめるグラス等もあります。

金属の中でも一番オススメは錫(すず)のグラスです。錫は保冷性に優れているだけでなく、イオン効果によりビールの味をまろやかにしてくれます。見た目にも美しく高級感があります。

夏にキンキンに冷えたビールを楽しみたいなら、金属のグラスがオススメです。強度にも優れているので長く使うことができます。

錫の力でビールを美味しく「能作ビアタンブラー」

こだわり派には陶器

J-mode リングペアカップ 02583

陶器は土の温もりが感じれて、デザインも様々なものがあるので自分の好みに合ったグラスを見つけたいこだわり派の人にオススメなグラスです。

陶器特有の凹凸がクリーミーな泡を作り出してくれるので、泡持ちの良さも特徴です。一つ一つ職人さんによる手作りで作られているグラスが多いので、日本ならではのグラスでビールを楽しむなら陶器のグラスで決まりでしょ。

ビール好きな人へのプレゼントにもオススメです。温もりと高級感がある陶器のグラスなら大切な人への贈り物や、父の日に最適ですね。

リッチなデザインと泡持ちの良い「J-MODE焼き〆シリーズ」

後はこだわってグラスを選ぶ

一年中同じビールグラスを使わないといけない訳でもないので、夏は保冷性に優れたチタンタンブラー、冬は陶器のグラスでビールを飲んだ後に焼酎など、季節毎で使い分けるのもいいですね。ちなみに私は特別な日は高級な錫のグラスで箕面ビールを飲みます。

ここまできたら、何となく自分のビールライフに最適なグラスのイメージができてくると思います。このサイトでも様々なタイプのグラスを紹介しているので、自分にあったグラスを見つけてみてください。

紹介してきたビールグラス達↓

カテゴリー:おすすめビールグラス

 - ビールの基本・知識 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_3564
一番絞り・キリンラガー派は知っとくべき
キリンビールのこと

明治時代から続く老舗ビールメーカーであるキリンビール。 第二次世界大戦後を経て、 …

a0001_003754
アサヒスーパードライ派が知っとくべき
アサヒビールのこと

アサヒビールのスーパードライは発売から現在まで、日本の辛口ドライとして圧倒的な指 …

アサヒ スーパードライ エクストラコールド
生ビールの定義 缶ビールと瓶ビールも実は生ビール!?

生ビールって何が生なの?と思ったことありませんか? 日本では意外な、定義のされ方 …

ザ・プレミアム・モルツ
プレモル派が知っとくべき
サントリービールのこと

開発者の「世界最高のビールを作りたい」という思いがザ・プレミアム・モルツを産む …

見つめる女性
ビールと発泡酒と第3のビールの違い 上質の地ビールが発泡酒扱い!?

普段何気なく飲む発泡酒や第3のビール(新ジャンル)とビールの違いって? 世界でで …

見つめる女性
ビールとは?知ればモッと美味しくなる

ビールとは?ビールが何でできているかを説明できれば、ちょっと大人な人と思われるか …